市街化調整区域の開発(重要事項説明書の内容)

市街化調整区域は、
市街化を抑制しようとしている地域。

 

でも一定の要件を満たせば

マイホームを建築することができます!!

 

それを

 

開発許可』といいます。

 

重要事項説明書にはここに書かれています

重要事項説明書

 

 

開発許可』とはひとつの大きな土地を

道路を入れたり、公園を作ったり、ライフラインを地域内に作り、
何個かに宅地として分ける。

 

許可を受けて工事を行い、検査を受けて、合格。

合格すると、検査済番号と完了公告が発行されます。

工事

 

 

こうして晴れて

一戸建てを建築することができるのです!

 

 

逆にいうと、

市街化調整区域で開発許可を取っていない

土地に建物を建築する場合、

既存宅地番号』がないと建築できません。

大工

 

どこにでも、なんでも、

好きなものを建てることはできませんので、

注意して土地を選びましょう!