大手不動産会社が騙された地面師

地面師詐欺

大手不動産会社が
都内にある大きな面積の土地取引で、
詐欺にあいました。

これは、
地面師と言われるグループが
行なった犯罪のようです。

売主ではない、
他人が売主になりすまし、
パスポートを偽造して
土地取引をしようとしたもので、
ブローカー(不動産業免許を持たないもの)
が関わっているようです。

詳しくは
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/52480

 

普通の住宅用の取引では、
こんなことは起こりませんが、

売主の確認方法として、
運転免許証、登記識別情報(権利証)は
確認しておきたいですね!

運転免許証

 

登記識別情報